ENGLISHWORM BLOG-イングリッシュワームブログ-

基本的には海外ドラマ(The Bigbang Theory, Chuck , SHerlockとかとか)通した英語の勉強記録をしつつ、うちなーぐち(沖縄語)やスペイン語、韓国語、中国語もちょこちょこ勉強していきます。

Englishwormblog

韓国語① 基本母音

f:id:piyomuku:20210113124006p:plain

ゆるく韓国語のお勉強-韓国語基本母音-

 


これからゆるーく韓国語を勉強していきたいと思います。

数年前から韓国語を学びたいなと思いつつも、ハングル文字に何となく難しそうなイメージがあり、なかなか初めの一歩を踏み出せなかった私。ですが、いざハングルを勉強し始めてみると、「え、なにこれ超簡単じゃん」とほぼ一日でつたないながらもハングルが読めるようになりました。私が知らなかっただけでハングルの仕組みってとても分かりやすくて覚えやすいので皆さんも気負いせずにま

ずは始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

〇ハングルの基本パーツ〇

 ハングルは下の基本パーツの24文字を組み合わせて作られています。

母音は10個【ㅏㅑㅓㅕㅗㅛㅜㅠㅡㅣ】

子音は14個【ㄱㄴㄷㄹㅁㅂㅅㅇㅈㅊㅋㅌㅍㅎ】

パッと見覚えるのが大変そうですが、

ひらがなは53文字、アルファベットは26文字ありますので、それよりも少ないので覚えやすいです。

 

 

この24文字の中から、今回は「母音」に触れていきます。

 

アルファベットでは「a, i, u, e ,o」

日本語では「あ、い、う、え、お」「ア、イ、ウ、エ、オ」と表される母音ですが、

ハングルでは左か上に「〇」がついているものが「母音」を表すします。

日本語の母音「あ、い、う、え、お」をハングルで書いてみると「아 이 우 에 오」となります。

アルファベットと日本語と違い、ハングルは「〇」が目印となるので、一目で母音だとわかりますね。

 

 

ではさっそく練習です。

次のうち、「ア、イ、ウ、エ、オ」に当たるものはどれですか?

 

「ここに韓国語入れてiPhoneちゃん」

 

 

これで、とりあえず「〇」がついていたら母音だ。と覚えました。

 

次は全部で16個あるハングルの母音の中から、基礎となる6文字を覚えていきましょう。

ヒチョルさんの本がめちゃくちゃわかりやすいので、参考にさせていただきました。

 

マスの軸を基に分ける。

 

1縦イ、ウ横

 

左お、あ右

 

上お、ウ下

 

 

基本母音を覚えたところで、次は母音の仲間たちです。

 

1)ヤ行の母音

 基本母音に線が2本入っていれば、ヤ行の発音になります。

a-ya   

 

ちょんが2つあれば、「や・ゆ・よ」

 

2)母音「エ」「イェ」

 

どちらもエと発音します。

 

こちらもちょんちょんが2つあればヤ行の発音となりますので、

 

 

〇W母音〇

 

①の仲間

②の仲間

③の仲間

 

これ基本母音はマスターできました。

 

次回は子音をお勉強しましょう