ENGLISHWORM BLOG-イングリッシュワームブログ-

基本的には海外ドラマ(The Bigbang Theory, Chuck , SHerlockとかとか)通した英語の勉強記録をしつつ、うちなーぐち(沖縄語)やスペイン語、韓国語、中国語もちょこちょこ勉強していきます。

Englishwormblog

いくつわかる?アメリカの苗字TOP10【きっと役に立つ息抜き豆知識#3】

9

f:id:piyomuku:20210108175835p:plain

いくつわかる?アメリカの苗字TOP10

アメリカの苗字TOP10

日本の苗字TOP3は「佐藤」「鈴木」「高橋」ですが、アメリカの苗字はどのような名前が多いのでしょうか?

CHECKしてみましょう!

  1.  SMITH 
  2. JOHNSON 
  3. WILLIAMS 
  4. BROWN 
  5. JONES
  6. GARCIA
  7. MILLER 
  8. DAVIS 
  9. RODRIGUEZ
  10. MARTINEZ

どれも聞いたことのある苗字ばかりですね!

6位、9位、10位は南アメリカのヒスパニック系の苗字がランクインしています。苗字ランキングからも移民大国アメリカが感じられますね。

 

世界一多い名前

 世界で一番よくあるムスリム(イスラム教徒)がつけるMuhammad (モハメッド)です。

確かによく耳にしますよね。

 先ほどアメリカで一番多い苗字はSmithさんと紹介しましたが、世界で規模でみると、名字に関して言えば中国人の「李」(Lee,Li)が一番多いそうです。世界に約一億人以上のリーさんがいます。

 この苗字が広がった背景には、中国の苗字が諸国に広がり、特に韓国では同じ漢字の「李」さんが一位の「金(キム)」さんに次いで2番目に多い苗字です。ベトナムのLýという苗字も同じく「李」から生まれた苗字です。

 その結果世界一多い苗字になったんですね。

世界の山田太郎山田花子的な名前

日本では、市役所などにある書類の記入例には「山田太郎」「山田花子」といった名前が良く使われていますよね。では英語ではどんな名前が使われているかご存じですか?

 

英語圏では

男性→John Smith(ジョン・スミス)

女性→Jane Smith(ジェーン・スミス)

 

身元不明の遺体の場合は

男性→John Do(ジョン・ドゥ)

女性→Jane Do(ジェーン・ドゥ)

と呼ばれます。

 

ドイツ → Hans Schmidt(ハンス・シュミット)

韓国 → 洪吉童(ホン・ギルトン)

イタリア → Mario Rossi (マリオ・ロッシ)

ロシア → Ivan Ivanovici Ivanov (イワン・イワノビッチ・イワノフ)

イスラエル Israel Israeli (イスラエル・イスラエリ)

   IsraeliはIsraelの形容詞で、日本だったらJapan Japaneseって言いているようなものです。

 

などが記入例になるありふれた名前として使われています。面白いですね!

 

 

 Source

世界一多い名はムハンマド、では世界的に流行している女性名は?|「赤ちゃんの名前」ランキングからわかること | クーリエ・ジャポン

THE WORLD GEOGRAPHY: 10 of the Most Common Surnames in the World

Most Common Last Names in the U.S.